会社概要

for the Educational Community 株式会社エドベックのご案内

株式会社エドベックは株式会社中萬学院の研究・開発子会社として、1997年1月、中学生向け英語教材の開発・販売事業から出発しました。

その当初から私たちは、単なるモノづくりではなく「マーケット情報の提供とコンサルティングによって、教育の実施を総合的にサポートすること」「従来の価値観を超えて教育を見つめること」を志向していました。

中萬隆信

President トンクス バジル
A Message from the President

人は生涯を通して学び、成長し、自分や社会を豊かにしていくための力を身につけていきます。
そのために必要な学びのテーマは時代とともに移り変わります。
そうした今日的な学びのテーマとは、社会が必要としている教育のテーマでもあります。
エドベックはさまざまな成長ステージに対して、学びのコミュニティを顧客と作り上げていきたい。
それによって、常に時代の教育ニーズに応えつづける企業でありたいと考えています。

Company Profile

創立 1997年1月6日
設立 2001年4月2日 創立時の法人から2つの事業部門を分離し、当社を設立
資本金 2,000万円
代表取締役社長 トンクス バジル
正社員 7名(2016年4月現在)
事業内容 ・英語教材の開発、販売
・各種教育コース教材の開発、販売
・マーケティングデータの収集、調査、分析
・コンピューターソフトウェアの開発、販売

Human Resources

エドベック・ERD事業部は、広く社会に対し「新しい学びのコミュニティ」を提供し続けます。

エドベック・ERD事業部

その実現のためには、最良のサービスを実現できるスタッフの存在が必要不可欠です。
最良のサービスとは、人々自らが学ぶ意欲と勇気が出るサービス、教える人が輝きを増すことのできるサービス、人々がそれぞれの夢を実現する力を提供するサービスのこと。
我々はそのために、学び、人に出会い、考える人であり続け、夢と感動を持ち続けます。
我々の信念に共感してくださる人にこそ、ぜひ、このコミュニティをサポートするスタッフとして参加していただき、共に大きな夢を実現させていただきたいと考えます。

書について

書について

双雲氏との出会いは、新聞の一面記事を見つけたのが契機となりました。
企業理念を漢字1文字に思いを込めて描く(書くというより描くに近い印象を受けました)というユニークなテーマ設定に心が引かれ、すぐに会いに伺いました。
お会いしてみると、更に魅力的な人柄に魅了されました。
また、「書をコンプレックスなくもっと自由に楽しく!」という氏の思いと「英語をコンプレックスなくもっと自由に楽しく!」という私たちの発想との近さに驚き、共感し、意気投合してしまいました。
今回は氏の感じられたエドベックのイメージをそのまま表現していただきました。とても気に入っています。

エドベックの主な業務

1.研究開発

民間教育期間向け教材・システム開発

社内スタッフと最適なプロとのアウトソーシングプロジェクトによるその時々に応じた開発。
グループ会社「中萬学院」での運用をベースとした教材・システム開発が、「学習者が楽しく学習できる教材」、「指導者が教えやすい教材」「教室運営の円滑化を目指したシステム」を実現。

大学、専門機関との研究

横浜国大をはじめとした大学、専門機関との共同研究により、開発のバックグラウンドを強化しています。
その他の学会などへの参加による最新学習理論、研究など知的資産を増やす努力をし続けています。

2.コンサルティング営業

―私たちは「モノ」を売るのではなく、「仕組み」を提供しています

出版物・システムの販売だけでなく、その効果的な使い方から、運用方法まで様々な実例をもとに最適な指導方法や運用方法の共有を行っています。
アフターフォローにも力 を入れ、教育業界のコンシェルジェを目指します。

―海外との新しいビジネスパートナーシップでさらなる飛躍を

国内の教材開発、販売だけでなく海外への積極的な展開も実施。全国の多くの学習塾で認められたコース教材が、韓国でも信頼されローカライズドコース商品として展開。
今後は、さらにシンガポール、中国などアジア各国への展開を目指します。

3.教室運営業務

学びのアクシスを横浜市内で運営。エドベックの教育コンセプトを直接具現化する場として運営しています。
幼児から大人までさまざまな人々の教育ニーズへの対応を実践しながら、新しい教材の開発、より良いサービスの創造を行っています。

4.NPO賛助事業

NPO法人国際教育振興協会がおこなう英語教育推進活動に賛同し、支援事業を行っています。
NPO法人国際教育振興協会は、これまでに、横浜市教育委員会での教員研修をはじめ、複数の自治体に教員研修を委託され、実施するなどの活動実績があります。